2018/04/06

毛穴の黒ずみが気になる方必見!イチゴ鼻のスッキリ解消法

ツルンとしたきめ細かい肌質は女性の目標や憧れでもありますが、現実はなかなか…という方も多いのではないでしょうか?

肌質が気になる女性の中で代表的なのが毛穴汚れ。
毛穴の黒ずみやイチゴ鼻が気になる…という女性は意外に多いんです。

自分が気になっている部分って、無意識に他人と比較してしまうものです。
特に顔のパーツは目につきやすい部分なので、友人や同僚などとの会話中に無意識に目が行ってしまった経験はありませんか?

その結果「どうしてこんなにキレイな毛穴なんだろう」なんて自分との違いに衝撃を受けてしまう事もあるかも知れません。

イチゴ鼻になってしまうかどうかは、皮脂の量にもよりますが
毎日の肌ケアに少しだけ手間を加えてあげるだけで改善できます!

気になる毛穴の黒ずみが気になる方必見の、イチゴ鼻のスッキリ解消法をご紹介します。

 

洗顔で角栓を柔らかくして取り除く

イチゴ鼻の原因は毛穴に詰まった角栓です。
毎日のメイク落しや洗顔でいかに毛穴汚れを取り除くかがカギになってきます。
まずはメイク落としでメイクと一緒に毛穴の汚れを優しく取り除きましょう。
メイク落としで特におすすめしたいのはホットクレンジング剤です。
ホットクレンジング剤は蒸しタオルのような温感効能で、毛穴の汚れも柔らかくなって除去しやすくなります。

 

メイク落としが終わったら、たっぷり泡立てた洗顔料で残った汚れを優しく取り除きます。
最近はW洗顔不要のクレンジング剤も多いので、そうした場合は鼻のみに洗顔料を使いましょう。
モコモコに泡立った洗顔料を鼻頭にのせて、中指と薬指の腹を使って優しくマッサージします。
洗顔用のブラシがあるとより効果的です。
毛穴の汚れを掻き出すのではなく、浮かせる感覚で洗顔してみましょう。

 

洗顔料をしっかりと洗い流したら、次に氷水を用意しましょう。
氷水を使って10回以上、顔を洗います。冷たいですが頑張って!
氷水で顔を洗うのは、メイク落としと洗顔料で角栓が落ちた後の毛穴をキュッと引き締めるためです。

せっかく角栓が落ちても、毛穴が広がったままだと再び角栓が溜まって行ってしまうので
イチゴ鼻が気になる方は「仕上げの氷水洗顔」でしっかりと毛穴を引き締める必要があります。

毎日のこの洗顔工程を続けてみて下さい。1週間ほどでポツポツ目立っていた
毛穴の黒ずみが小さくなっていることに気が付くはずです。

 

洗顔後の保湿もしっかりと!

洗顔で角栓を優しく落としたら、保湿をします。
よくある勘違いは、「イチゴ鼻=皮脂が多い→保湿は少な目にしてサッパリさせた方が良い」
という発想で、皮脂が出ないように高保湿を避ける傾向。

実は、皮脂は肌が乾燥しているから過剰に分泌されるのです。
肌の内部、角質層までしっかりと保湿されていれば皮脂は減ります。

保湿をしっかりとする為には、シートパックの化粧水もおすすめです。
パックをして10分ほど経ったら顔から剥がして、そのパックで顔全体をパッティングして
更に鼻頭を重点的にパッティングして、しっかりと化粧水を浸透させます。
続いてミルクや乳液も顔全体にしっかり浸透させてあげましょう。

 

優しく洗顔&しっかり保湿ケアを毎日続けよう

洗顔&保湿方法を正しく行えば、毛穴の黒ずみやイチゴ鼻は改善されます。
イチゴ鼻解消法のポイントは『温→冷→保湿』の順です。

洗顔前に蒸しタオルで鼻の毛穴を広げて置くのも効果的です。
しっかりと優しく洗顔した後には氷水で毛穴を引き締め、しっかりと保湿を続けることで更に毛穴が引き締まっていきます。

継続すれば必ず効果は見えてきます、まずは2週間続けてみましょう!