2018/02/02

彼氏とのツーショットも怖くない!マッサージで小顔を作る方法

彼氏とのデートや旅行で記念にツーショットを撮ることってありますよね。
そんな時、小顔に写りたいから顎を引いてみたり歯痛ポーズをとってみたりといろいろとさり気無く工夫しませんか?

せっかくの記念のツーショットだったら、いつも以上に小顔に可愛く写りたいし普段の何気ないツーショットでも小顔に写りたいですよね。

 

ポーズや少々の工夫で小顔になるのも良いですが、本当の自分の顔を小顔にしておけば、グループショットも彼とのツーショットも自信をもてますよね!

小顔って、骨格の問題と思っている方も多いのですが顔のむくみの解消や筋肉のコリを解消するだけでも小顔になってあなたの印象が大きく変わりますよ!

今回は、彼とのツーショットも怖くない!マッサージで小顔を作る方法をご紹介します。

 

大顔の原因は表情筋のコリや衰え&老廃物

最近顔がむくんでるとか、顔が大きくなった気がするという方は顔の筋肉のコリや老廃物の蓄積が原因かも知れません。

顔には表情筋という筋肉があって、私達はこの筋肉を動かすことで様々な表情を作っています。
この表情筋も、あまり使わない部分は衰えて行くし、よく使う部分はコリが発生するんです。

例えば、歯の噛み締めが強い人は耳のすぐ下のエラの筋肉がコリ固まってしまって、顔の横幅が大きく見えてしまったり、余り咀嚼をしない人は、アゴ下のラインが弛んできたりと、その人の筋肉の使い方の癖で表情筋のコリや衰えに差が出てきます。

表情筋の使い方にムラがあると、血行も悪くなります。
血行が悪くなれば、顔の血管内の老廃物の流れは滞ってしまうのでむくみが発生してしまいます。

大顔の原因は表情筋の使い方のムラによる、コリや衰えそして老廃物によるむくみが原因です。

小顔になるには表情筋のコリや衰え、老廃物を解消する事が重要になります。
表情筋のコリや衰え、老廃物の解消って難しそうに感じますが
毎日たった5分~10分の習慣で小顔になれるって知っていますか?

 

小顔になれる簡単リンパマッサージ

毎日簡単に行う事ができるリンパマッサージは小顔への近道です。
凝り固まった筋肉を解しながら表情筋のムラを解消し、リンパの流れを良くしてむくみも解消できますよ。
方法を覚えてしまえばとても簡単で、入浴時やスキンケア後などに5~10分で出来ちゃいます。

 

両手でピースサインを作り、人差し指と中指の第一・第二関節を曲げます。
下中央から耳の後ろまで、フェイスラインの骨に沿って老廃物を流したら耳の後ろをグッと押し込みます。
繰り返し10回程行いましょう。

手のひらを天井に向けて、親指の付け根を頬骨の真下に密着させそのまま上に押し込みます。
小鼻の横まで頬の肉を持ち上げるイメージで、5回ほど繰り返します。

親指の付け根を頬骨に当てたら、小鼻の横から頬骨に添ってこめかみまでグッと押し流します。
5回程繰り返します。

 

どうですか?すごく簡単ですよね。
毎日の日課にすることでリンパの流れがスムーズになり顔がスッキリしてきますよ!

 

小顔になれる顔ストレッチ

簡単な小顔ストレッチもおすすめです。

顔の正面を天井に向けてキープしたら、「あ」から「ん」までゆっくりと発音しましょう。
この時、鎖骨の上を軽くマッサージするとより効果的です。

 

毎日の日課にして小顔に!

とても簡単な方法ですが毎日続けると確実に小顔へ変化していきますよ。

早い人なら2~3週間で顔の大きさに変化が出てきます。
そして表情にも変化が出てきますよ。

小顔になるだけで美人度がUPします!
彼のためにも自分のためにも、毎日コツコツと頑張ってみましょう!